味覚表現辞典

前表紙
奧山益朗
東京堂出版, 2001 - 340 ページ
0 レビュー
文壇の食いしん坊・食味への執着表現;米の味についての味覚表現;鮨・丼飯・ライスものの味覚表現;魚貝類の味覚表現;野菜・山菜の味覚表現;豆腐類の味覚表現;果実の味覚表現;肉・卵類の味覚表現;麺類・パンなどの味覚表現;和菓子の味覚表現;嗜好品の味覚表現

この書籍内から

レビュー - レビューを書く

味覚表現辞典の子ほめさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - 子ほめ - 読書メーター

自らのボキャブラリーの少なさ、文章表現力の乏しさに嘆き、図書館でこの本を手にする。作者の奥山益朗氏はかつて週刊朝日の副編集長を務められた才筆で、その文章論究には圧倒される。惜しくも絶版のため根気よく探さなければならないが、久しぶり ... レビュー全文を読む

関連書籍

他の版 - すべて表示

多く使われている語句

書誌情報