なぜ日本人は劣化したか

前表紙
講談社, 2007 - 182 ページ
4 レビュー
知らず知らずのうちに日本と日本人の学力・知性・モラルの崩壊が始まっている。

レビュー - レビューを書く

なぜ日本人は劣化したか (講談社現代新書)のいちろくさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - いちろく - 読書メーター

簡潔に纏めるとこの本の要旨は、「個性の劣化を、個人が自覚して対策を練ろう」となるのだろうか?過去に、香山リカさんのコラムや著書を読む機会があり、今回も興味を持ち読んだのですが、自分が期待していた内容と異なりました。本の大部分が「劣化」し ... レビュー全文を読む

なぜ日本人は劣化したか (講談社現代新書)のtsuneki526さんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - tsuneki526 - 読書メーター

7年前に書かれたにも関わらず、今にも通用する内容である。内向きになって、私たちは劣化していないと考えるのもいいが、劣化し、没落する日本を世界のいくつかの国は恰好の獲物と考えているんだろうなと思うと暗くなる。 レビュー全文を読む

書誌情報