はじめての書道行書

前表紙
日本習字普及協会, 1999 - 95 ページ
0 レビュー
書道というと、とかく難しく考えられがちですが、基本となる技法を覚えてしまえば、あとはその反復で、どんどん書き方が上達します。行書の場合は、とくに穂先のよじれがポイントになりますが、本書はそれを写真構成で、分かりやすく解説してあります。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報