イノセント・デイズ

前表紙
新潮社, 2014/08/22
殺されたのは三人だった。幸乃の元恋人だった男の妻とまだ一歳の双子の姉妹。なぜあの夜、火は放たれたのか? たったひとり幸乃の無実を信じ、最後まで味方であり続けようとする男。なぜ彼は、幸乃を信じることができるのか? すべてを知らされたときあなたは、真実を受け入れることができるだろうか? 衝撃指数極大値。圧倒的長編。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報