ニンプ道

前表紙
株式会社 主婦と生活社, 2012 - 132 ページ
0 レビュー

ニンプ。それは十月十日おなかのいいなり!? わたしとダンナくん、そして待望のベビー「ぬしさま」とのおっかなびっくりなマタニティライフ。作者自身の妊娠・出産・育児を綴ったコミックエッセイで、リアルな体験もぎっしり描いてボリュームたっぷり、なのに軽快で読みやすい!。妊娠・出産・育児に役立つかも!? なグッズやファッション情報も掲載。主婦と生活社刊

 

レビュー - レビューを書く

ニンプ道のえりさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - えり - 読書メーター

耳が詰まって聞こえにくくなるのも、それをさらっと「産めば治ります」って言われちゃうのも、わかるー!!現在妊娠6ヶ月目、初期のような“調べたがり病”、“不安まみれ”な精神状態もすっかり落ち着き、「わかる、わかる〜」という余裕を持って読了。臨月以降の話 ... レビュー全文を読む

ニンプ道のbotaさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - bota - 読書メーター

お産で里帰りしている妹がオススメの本として貸してくれた。いま思えば出産についてあまりに無知な独身男を見かねて「これで勉強せよ」と渡してきたのかもしれない。筆者がおなかにいる子供のことを「主さま(ぬしさま)」と呼ぶのは違和感があるのだけ ... レビュー全文を読む

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報