バーブル・ナーマの研究, 第 3 巻

前表紙
中央アジア・ティムール朝の王子で、インド・ムガル朝の創設者であるバーブルがチャガタイ・トルコ語で著した回想録『バーブル・ナーマ』の初の日本語全訳。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報