一瞬の風になれ第一部イチニツイテ: イチニツイテ. 第1部, 第 1 巻

前表紙
講談社, 2009 - 254 ページ
春野台高校陸上部、一年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感...。ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第一部、スタート。

レビュー - レビューを書く

ユーザーの評価

星 5 つ
109
星 4 つ
112
星 3 つ
73
星 2 つ
6
星 1 つ
3

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)

ユーザー レビュー  - スナフキン - Booklog

ネタバレ 春野台高校陸上部、一年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感…。 ただ、走りたい。 天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。 すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ... 続きを読む » レビュー全文を読む

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)

ユーザー レビュー  - galaabend0358 - Booklog

この作品ほど青春というものを正にストレートに現したのは稀だと思います。 特筆すべきは男子高校生の陸上部の話を女性である著者が書いていることです。彼女だからこそこんなにもこと細かく、爽やかに書けたのだと思います。酷評等有りますが、この ... レビュー全文を読む

他の版 - すべて表示

書誌情報