国別守護・戦国大名事典

前表紙
西ヶ谷恭弘
東京堂出版, 1998 - 338 ページ
0 レビュー
中世における幕府という武家政権下の守護権力から、戦国大名である地域性の強い独力自立政権へと、どのように地域ごとに変わっていったかを概観する事典。旧国別に守護補任の状況、守護領国体制の形成、有力国人領主(戦国大名)の誕生過程を解説。源頼朝の鎌倉開府から、足利義昭・織田政権による畿内守護補任までを年代の対象とした。国別守護年表、主要守護大名関係系図、戦国・豊臣大名一覧付き。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報