「家賃ゼロ賃貸」構想が日本の常識を変える: “姫路のトランプ”と呼ばれる不動産王の発想力

前表紙
幻冬舎, 2019/01/30 - 178 ページ
貧しく新聞配達をしていた少年は、アイデアを武器に次々と常識や慣習を突破した。そして、5000戸超の不動産を所有し「姫路のトランプ」と畏怖されるスーパー大家になった。稀代の不動産王が仕掛ける、前代未聞のプロジェクト!

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報