非線形の力学系とカオス

前表紙
シュプリンガーフェアラーク東京, 2000/06/23 - 677 ページ
0 レビュー
本書は、予備知識を微積分と線形代数にしぼり、計算の過程を丁寧に詳述した、非線形現象への本格的入門書である。本書では、多様な具体例に即しながら、力学系を解析していくために必要な数学的技術や直観を開発することに主眼をおいている。入門レベルからはじめて研究の最前線まで学ぶことのできる本書により、読者は力学系の理論の真髄である幾何学的直観と解析的計算の本質的結合という精神をも習得することができるであろう。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報