電子書籍を作ろう!(Sigil 篇)

前表紙
, 2017/05/15 - 16 ページ
0 レビュー

はじめに

電子書籍には、リフロー型(端末の画面サイズの違いや文字サイズの設定などで、レイアウトが流動的に表示されるタイプ)とフィックス型(端末の画面サイズの違いにかかわらず、同じレイアウトで表示されるタイプ)の2種類があります。本書では、Sigil を使ったリフロー型の電子書籍の作り方について基本的な操作方法を説明します。

Sigil は、EPUB 形式の電子書籍を作成できるフリーウェアです。EPUB 形式のデータは XHTML や CSS で構成されていますが、それらの知識が無くても Sigil を使えば簡単に電子書籍を作ることができます。

本書の編集には、Sigil-0.9.8と Windows 10 Home エディション(64ビット オペレーティング システム)を使用しました。掲載しているWebサイトは本書が編集された時点のもので、内容の変更やアドレスの移動が行われるかもしれません。


1. Sigil のインストール

2. Sigil の環境設定

3.書籍の作成

 3-1.本文の入力

 3-2.ファイルの保存

 3-3.見出しの設定

 3-4.画像の挿入

 3-5.ページの追加・削除

 3-6.表紙の作成

 3-7.目次の作成

 3-8.メタデータの入力

 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

書誌情報