爆乳母を本気で口説いたら母乳妻になった

前表紙
株式会社パラダイム, 2020/03/27 - 256 ページ
20歳の会社員、加藤翔太は幼い頃から母親である美加子への愛が強すぎ、いまでは美加子の豊満な肉体を、性的な目で見てしまう。
邪念発散にと熟女専門風俗へ通うが、嬢の名刺を美加子に見られて問い詰められ、翔太はひた隠しにしていた母への想いをぶちまける。
引かれるかと思ったが、母は翔太の性欲処理を自分がすると言い出した。
当初は本番なしだったが、やがて美加子も翔太の真摯な想いにほだされ…。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報