日本軍暗号辞典

前表紙
紫峰出版, 2013/02/01 - 55 ページ
0 レビュー

1944年9月に米陸軍通信安全局が編纂した『日本軍暗号辞典』、および旧陸軍参謀本部調製『暗号教範』の用語集を収録したもの。
難解な暗号用語を駆使して独自の運用をした旧日本軍の暗号。その理解に必携の書。

 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

著者について (2013)

 保坂廣志:1949年生.1974年東洋大社会学応用社会学科卒.琉球大学大学法文学部教授を経て現在翻訳業.沖縄戦関係の著述多数.

書誌情報