自然の社会化: エコロジー的理性批判

前表紙
法政大学出版局, 1992 - 474 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
〈食のタブー〉や社会のシンボル的秩序を中心に,自然と社会の関係を根底から問い直し,進化論的思考=エコロジー的理性を超える実践理性の社会的進化を展望する。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報