学校では教えてくれない日本史の授業天皇論

前表紙
PHP研究所, 2014 - 394 ページ
かつて「仁徳天皇陵」と習った古墳が、現在は「大仙陵古墳」と記載されているのをご存じだろうか?これは近年の研究から仁徳天皇の時代とは合わないことが判明し、被葬者がはっきりしないためだ。本書は、このような専門家は知っていながら教科書ではあえて触れない歴史のタブーについて講義した一冊。
 

レビュー - レビューを書く

学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論 (PHP文庫)のみっちさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - みっち - 読書メーター

前作と内容が重複するテーマもあり、前作の復習も兼ねて読了。12個のテーマの中では、仏教を取り上げたテーマ9と10が一番の目から鱗でした。 レビュー全文を読む

学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論 (PHP文庫)のおかポンさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - おかポン - 読書メーター

同著者の『逆説の日本史』にある天皇や日本人の宗教観に関する項目を抜粋してまとめたような一冊。日本人の天皇観や宗教観のルーツを知るには良い一冊。 レビュー全文を読む

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報