町内会に入ると巨乳人妻がオカズをサービスしてくれるらしい, 第 1 巻

前表紙
株式会社パラダイム, 2020/11/13 - 256 ページ
大学新入生の南野悠真は、引っ越してきたばかりのアパートで、新山涼子と名乗る主婦から町内会入会の勧誘を受けていた。
彼女の美貌と巨大な双乳に目を奪われてついつい話を聞いてしまうものの、なおも誘惑に抗っていると、涼子から提案が。
町内会に入れば、おかずのおすそ分けをはじめとした身の回りのお世話を、涼子がしてくれるというのだ。
それでも悠真が抵抗すると、さらに涼子が性的なお世話についても提案してくる。
つまり、ごはんのオカズだけでなくエッチなオカズもサービスしてくれるというということで、魅惑エロボディの持ち主である涼子にそんな提案をされてしまっては、悠真に断る道は残されていなかった。
以来、悠真と涼子の仲はどんどん進んでいき……。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報