流され妻の不貞な告白

前表紙
株式会社パラダイム, 2020/03/27 - 256 ページ
野島明哉は有能な会社員だが、女性とは縁遠い人生だった。
そんな彼の下に配属されたのが深雪である。
あまりに不釣り合いで想いを秘めていたが深雪から告白され、新婚のいまは幸せの絶頂…のはずだった。
しかし、予定より早く帰宅した彼が目にしたのは、自宅のベッドで男と交わり嬌声をあげる妻の姿だった。
怒りに我を忘れた明哉は自身の性欲を解き放ち、妻の淫乱な本性を目の当たりにすることとなる…。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報