続日本紀と奈良朝の政変

前表紙
吉川弘文館, 2002/07/20 - 334 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
奈良時代の根本史料として重視されている『続日本紀』は何を語るのか。あいつぐ政治事件や皇位継承問題の記述から、編纂時の国家思想を読み解き、編纂過程を解明。編纂方針を浮かび上がらせ新たな史料論を展開する。

この書籍内から

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

多く使われている語句

書誌情報