情報リテラシー教科書 Windows 10/Office 2016+Access 2016対応版

前表紙
株式会社 オーム社, 2017/01/25 - 304 ページ

 

Windows 10でのコンピュータ操作、Accessを含めたOffice 2016活用など基礎を学べる1冊。 

本書は、大学において必要となる情報リテラシーの習得を目標としています。好評の『情報リテラシー教科書』最新版は、機能、インタフェースが一新されたWindows 10とOffice 2016,Access 2016に対応した書籍です。PC基本操作をはじめ、Office 2016(Word,Excel,PowerPoint,Access)による活用としてレポート作成、プレゼンテーション、データ処理、グラフ作成、データベース処理を解説し、私たちにとって不可欠な存在になりつつあるクラウドコンピューティングの話題にも触れています。情報基礎がしっかり身につく解説、さらにイントロダクションにはマンガページを設けるなど学生の学習意欲を沸かせるように工夫を凝らしています。


★このような方におすすめ大学初学年の学生 情報リテラシーを指導する教員主要目次第1章 パーソナルコンピュータの基礎 第2章 インターネット利用 第3章 Microsoft Word 第4章 Microsoft Excel 第5章 Microsoft PowerPoint 第6章 Microsoft Access
 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

目次

第1章 パーソナルコンピュータの基礎
1
第2章 インターネットの基礎
27
第3章 Microsoft Word
61
第4章 Microsoft Excel
107
第5章 Microsoft PowerPoint
193
第6章 Microsoft Access
233
索引
280
奥付
289
著作権

他の版 - すべて表示

多く使われている語句

書誌情報