まちの未来を描く!自治体のSDGs

前表紙
学陽書房, 2020 - 188 ページ
SDGsによって自治体の各部門ではどのような取り組みができるのか、SDGsが自治体に及ぼす影響力、組織や職員にとって仕事がどのように変わるのかについて、自治体職員経験者の著者が、さまざまな事例をもとに具体的に示す!

自治体職員を経て渡米し、国連訓練調査研究所とクレアモント大学院大学による「SDGsと評価に関するリーダーシップ研修」を日本人で初めて修了した著者による、最新の事例がわかる本!

※ 著者の【高木超氏】に執筆の背景やエピソードについてインタビューしました!
→「学陽書房 note」をご覧ください!

書誌情報