亀卜: 歴史の地層に秘められたうらないの技をほりおこす

前表紙
東アジア恠異学会
臨川書店, 2006 - 265 ページ
0 レビュー
本書は、東アジア恠異学会と國學院大學21世紀COEプログラム共催シンポジウムから生まれた“亀卜”論考集。怪異学、歴史学、考古学、動物学、民俗学など、学際的な共同研究が、歴史の地層に埋もれた亀卜の技をほりおこす。『怪異学の技法』で「怪異」研究の端緒を開いた東アジア恠異学会の知的冒険の試み第2弾。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報