異世界モンムスセンセーション モンムス先生と学ぶHな恋愛学, 第 1 巻

前表紙
株式会社パラダイム, 2023/09/29 - 256 ページ
現実世界で童貞のまま死んでしまった栄人は、神に見出されエイトとして転生した。
そこは外見が人間の美女のようなモンスター、いわゆるモンムスが暮らす世界で、高貴な彼女たちのなかには人間を蔑視する者もいた。
エイトは偶然、酒場でモンムスの女教師たちが酔客に絡まれているところを助けたことで、彼女たちが勤務しているというモンムス女学園に入学することになった。
モンムスたちは長命で強靭だが、総じて繁殖力が低く、この世界では少子化が社会問題となっている。
モンムス女学園とは、高貴で人間を蔑むモンムスたちが恋愛学を学ぶために設立され、人間の男は彼女たちと仲良くなり、子作りできる関係性を作ることが使命となっている。
エイトも当初はそういった役目を負うことになるところだったが、転生者としては特殊な資質を秘めていることが女教師のひとり、ダークエルフのクロエ先生によって判明する。
こうしてエイトは、クロエのほかにケルベロス族のシャル先生、ドラゴン族のリンダ先生という巨乳で美人な三人と、恋愛学の「実践」をすることになるのだった。

他の版 - すべて表示

書誌情報