よりよくわかるプロジェクトマネジメント

前表紙
株式会社 オーム社, 2019 - 128 ページ

プロジェクトを一言で言ってしまえば「新しいことに挑戦する」ことだ

プロジェクトとは、非定常業務であり、明確に目的・コスト・工期などの条件が決まっている仕事です。たとえば、ソフトウェア構築ではユーザーとベンダーの協議の中で仕様が固まるものであり、プロジェクトです。

また、ビル建設では、手慣れたゼネコンが担当したとしても1棟ずつ条件が異なるので、これもプロジェクトです。

そして、プロジェクトの進め方は発生の都度、詳細に検討することになります。

本書では、そんなプロジェクトのマネジメントの一例を、みんなが楽しい「家づくり」を題材に解説します。



はじめに


第1章 プロジェクトマネジメントとは

1 誰でもできるプロジェクトマネジメント

2 プロジェクトマネジメントとは

3 プロジェクトマネジメントの計画プロセス

4 課題解決へのプロジェクトマネジメント

5 プロジェクトマネジメントのスタンダード


第2章家づくりプロジェクト--構想・企画--

6 構想を描き、明確にする--夢をかたちに

7 目的・ニーズの確認

8 戦略的意思決定--課題の分析手法

9 大枠から決めていく--PDCA、段階的詳細化

10 概算コストを見積もる--資金計画

11 プロジェクトの成果物の確認

12 マスタースケジュールの作成

13 調達仕様(要件定義)の決定

14 工務店の決定--引合先の選定

15 プロジェクトの総合的マネジメント


第3章家づくりプロジェクト--実行のプロジェクトマネジメント--

16 プロジェクトマネジャー

17 目的・目標の確認

18 デザインレビュー(設計審査)

19 プロジェクトチーム

20 スコープの設定

21 WBS の詳細化とワークパッケージ

22 スケジュールを明確にする

23 ステークホルダーを確認し、対応策を練る

24 リスクを検討し、対応策を決める

25 ステークホルダーとのコミュニケーション

26 実行予算を立て、管理する

27 計画をまとめ、施主への最終承認を得る

28 チーム統率、プロジェクトのキックオフ

29 進捗管理--計画と実績の差異の確認と対策

30 問題点の解決--コンフリクトマネジメント

31 変更要求--変更のないプロジェクトはない

32 不測事態への対応--リスク対応

33 最終検査

34 完成図書の納品と引き渡し

35 クローズアウト(終結)


第4章新しい暮らしが始まる--まずは引っ越しから--

36 引っ越しプロジェクト

37 保証・アフターサービス

38 プロジェクトの事後評価--プロジェクトの価値は


第5章プロジェクトマネジメント解説

39 プロジェクト組織

40 プロジェクトマネジメントオフイス

41 タイムマネジメント

42 クリティカルパス(最長経路)

43 アーンドバリューマネジメント

44 リスクマネジメント

45 コミュニケーションマネジメント

46 品質マネジメント

47 契約管理

48 エンタープライズ・プロジェクトマネジメント

49 複雑な課題はプログラムで

50 日々の仕事にプロジェクトマネジメントを活用しよう


日本プロジェクトマネジメント協会

 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

目次

もくじ
5
第1章プロジェクトマネジメントとは
10
1 誰でもできるプロジェクトマネジメント
12
2 プロジェクトマネジメントとは
14
3 プロジェクトマネジメントの計画プロセス
16
4 課題解決へのプロジェクトマネジメント
18
5 プロジェクトマネジメントのスタンダード
20
第2章家づくりプロジェクト構想企画
22
27 計画をまとめ施主への最終承認を得る
68
28 チーム統率プロジェクトのキックオフ
70
29 進捗管理計画と実績の差異の確認と対策
72
30 問題点の解決コンフリクトマネジメント
74
31 変更要求変更のないプロジェクトはない
76
32 不測事態への対応リスク対応
78
33 最終検査
80
34 完成図書の納品と引き渡し
82

6 構想を描き明確にする夢をかたちに
24
7 目的ニーズの確認
26
8 戦略的意思決定課題の分析手法
28
9 大枠から決めていくPDCA段階的詳細化
30
10 概算コストを見積もる資金計画
32
11 プロジェクトの成果物の確認
34
12 マスタースケジュールの作成
36
13 調達仕様要件定義の決定
38
14 工務店の決定引合先の選定
40
15 プロジェクトの総合的マネジメント
42
第3章家づくりプロジェクト実行のプロジェクトマネジメント
44
16 プロジェクトマネジャー
46
17 目的目標の確認
48
18 デザインレビュー設計審査
50
19 プロジェクトチーム
52
20 スコープの設定
54
21 WBSの詳細化とワークパッケージ
56
22 スケジュールを明確にする
58
23 ステークホルダーを確認し対応策を練る
60
24 リスクを検討し対応策を決める
62
25 ステークホルダーとのコミュニケーション
64
26 実行予算を立て管理する
66
35 クローズアウト終結
84
第4章新しい暮らしが始まるまずは引っ越しから
86
36 引っ越しプロジェクト
88
37 保証アフターサービス
90
38 プロジェクトの事後評価プロジェクトの価値は
92
第5章プロジェクトマネジメント解説
94
39 プロジェクト組織
96
40 プロジェクトマネジメントオフイス
98
41 タイムマネジメント
100
42 クリティカルパス最長経路
102
43 アーンドバリューマネジメント
104
44 リスクマネジメント
106
45 コミュニケーションマネジメント
108
46 品質マネジメント
110
47 契約管理
112
48 エンタープライズプロジェクトマネジメント
114
49 複雑な課題はプログラムで
116
50 日々の仕事にプロジェクトマネジメントを活用しよう
118
日本プロジェクトマネジメント協会
120
索引
121
奥付
125

書誌情報