いっきにわかる新選組

前表紙
PHP研究所, 2011/04/20 - 224 ページ
幕末という激動の時代に、京都に誕生した新選組。近藤勇、土方歳三、沖田総司、永倉新八、斎藤一といった若き剣客たちが、剣一本に賭けて生きた。滅びゆく幕府を身を挺してささえ、武士としての節義を貫いた彼らの生き様に共感し、憧れの気持ちを抱く人は数多い。では、そんな魅力あふれる新選組は、どのようにして生まれ、何を目指し、そして散っていったのか。また隊士たちの真の姿は、どうだったのか。本書では、近藤勇、土方歳三などの生い立ちから池田屋事件、戊辰戦争まで、最新情報と豊富な写真とともに新選組の歴史をわかりやすく、一気に読めるようにコンパクトにまとめている。武士道と誠に生きた新選組の魅力が満載! 2時間で新選組通になれる! 新選組入門の格好の一冊。 【PHP研究所】
 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

目次

セクション 1
1
セクション 2
5
セクション 3
21
セクション 4
65
セクション 5
103
セクション 6
76
セクション 7
100
セクション 8
4
セクション 9
39
セクション 10
47
セクション 11
66

他の版 - すべて表示

書誌情報