秀吉: 夢を超えた男, 第 2 巻

前表紙
日本放送出版協会, 1998/05/20 - 485 ページ
「尾張の統一」を果たし、さらに美濃を手中に収めた織田信長。秀吉もまた生死を賭けた戦と、信長配下の武将たちとの出世争いを重ねながら栄達を遂げていく。貨幣経済と兵農分離、そして独裁政治を柱として天下取りを目指す信長に、もはや死角はないと思われたが...。現代の視点から戦国時代を読み解く堺屋版『太閤記』全三巻。

レビュー - レビューを書く

秀吉―夢を超えた男〈3〉 (文春文庫)

ユーザー レビュー  - mailentain - Booklog

2016.9.15完了。 淡々と読みやすい。 レビュー全文を読む

他の版 - すべて表示

書誌情報