ジェンダーで読む日本政治: 歴史と政策

前表紙
有斐閣, 2004/10/30 - 370 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
男女共同参画社会基本法や、草の根女性組織の台頭―女性の政治参画の進展は、政治にジェンダー複眼の視座を組み入れ、新しい男女共生の政治文化を生み出す。本書はその背景にある、戦前から今日に至るまでの、女性たちの運動の歴史を明らかにする。市川房枝や環境運動家、生活者ネットワーク、女性官僚などの取組みに焦点を当て、日本の女性たちが切り拓いてきた政治展望を描き出す。

この書籍内から

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

多く使われている語句

書誌情報