異世界で魅了チートを使って奴隷ハーレムをつくってみた2

前表紙
株式会社パラダイム, 2016/04/28 - 288 ページ
女尊男卑な異世界に召喚されたリュウ。 神子アイシャに与えられた魅了チート能力で、この世界を統べる六人の女王へと挑むことになった。魅了の力は絶対で、どんな女でも虜とすることができたが、いきなり大国を相手にするのは危険が伴う。 部下として女騎士団や、魔族の王ユニスを手なずけ、 フォルツァンド国の女帝攻略へと足下を固めていた。美貌の女帝エレナイラは剣技に秀で、武人としても最強クラスの存在だ。 まさに、この女性上位な世界の象徴とも言える女王だった。 しかし、秘宝・千里水晶でエレナイラの性癖を見抜き、 その弱みをつくことにしたリュウは、 ついに魔族たちを使って、王都侵入の計画を実行する。大国の女帝、そして秘術を操る島国の巫女シズクを従え、 リュウの野望は着々と実現しつつあった……。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報