落語の言語学

前表紙
平凡社, 1994 - 334 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します

この書籍内から

レビュー - レビューを書く

クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します

落語の言語学 (平凡社ライブラリー)のいちはじめさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - いちはじめ - 読書メーター

「言語学」というタイトルは少し違うのではと思うが、示唆に富む落語入門書。落語の構成のパターンについて鋭い指摘があって興味深かった レビュー全文を読む

他の版 - すべて表示

多く使われている語句

書誌情報