本能か意志か: 動物と人間のあいだ

前表紙
論創社, 2011 - 203 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
ローレンツ、ユクスキュルらの観察・理論に学び、自らの少年時代のハエ、トリ、カラス、ネコの体験もふまえ、動物と人間のあいだを「認識と行動」という視点から捉えなおす。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報