真珠湾日本を騙した惡魔

前表紙
成甲書房, 2002 - 379 ページ
真珠湾、それは戦争プロパガンダの最高傑作―。本書は闇の世界政府による巨大陰謀を暴き、日米両国民に真実を伝えようとするものである。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報