天一一代: 明治のスーパーマジシャン

前表紙
NTT出版, 2012 - 287 ページ
幕末、福井の下級武士の家に生まれた悪童は、日本伝統奇術「手妻」と西洋奇術の第一人者・松旭斎天一となり、日本全国はもとより、アメリカ、ヨーロッパ公演を成功させ、川上音二郎や桃中軒雲右衛門と並び称される、明治の代表的芸能人となった...激動の明治のスーパースターの面白すぎる生涯を、現役マジシャンの第一人者が描く!松旭斎天一没後一〇〇年記念出版。
 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報