量子論から解き明かす「心の世界」と「あの世」: 物心二元論を超える究極の科学

前表紙
PHP研究所, 2014 - 363 ページ
0 レビュー
「人は何のために生まれ、何のために死ぬのか」「人は何処より来たりて、何処へ去るのか」見えない世界が見えてくる、人類究極の命題への挑戦の書。
 

レビュー - レビューを書く

量子論から解き明かす「心の世界」と「あの世」のなつみかんさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - なつみかん - 読書メーター

科学は好きな方だと思うけれど・・・量子論あたりになるとお手上げです。その科学を突き詰めてゆくと宗教と重なってくるというのはおぼろげながらもうん、あるよね!≠チて思うんですけどね。この本についてはザッと読み飛ばしてしまいました。(^_^; レビュー全文を読む

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報