支配の教壇II 〜完全掌握〜, 第 1 巻

前表紙
株式会社パラダイム, 2021/04/30 - 256 ページ
親の転勤により故郷の学園へ転校してきた大和は、そこで教鞭をとる幼馴染の芳乃と再会したことをきっかけに、美女教師たちの隷属化を企てていた。
音楽教師の芳乃と養護教諭の蓮美、なりゆきで学生の千紗までを堕とした大和は、次なる標的を数学教師の恭香と日本史教師の朱梨に定める。
二人の動向を窺ううち、明るく優しい人気者の恭香が、陰で生徒を虐めている現場に遭遇。
その一部始終を録画して脅し、意外にも未経験だった恭香の処女を奪ったが、強気で支配者体質な彼女は簡単に屈することなく、大和はたびたび反撃に遭ってしまう。
そこで大和は、いったん狙いを朱梨に変えて新たな計画を実行することに…。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報