天皇陵の近代史

前表紙
吉川弘文館, 2000 - 207 ページ
天皇・皇族などの墓地=陵墓は、風雲急を告げる幕末、尊攘の嵐の中で被葬者が決められていく。文久の修陵、神武天皇陵の創出、揺れ動く天武持統天皇陵、陵墓と村・崇りなど民衆との関係を探り、さまざまな問題に迫る。

この書籍内から

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

多く使われている語句

書誌情報