〈銀の匙〉の国語授業

前表紙
岩波書店, 2012 - 204 ページ
0 レビュー
神戸の灘校で、中学3年間をかけて『銀の匙』をじっくり読み込むという驚くべき授業を続けてきた橋本先生の実践的授業。「国語はすべての教材の基本であり、学ぶ力の背骨」だという“伝説の教師”が、国語の学び方を伝える。「学ぶこと」の原点に気づかされる1冊。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報