僕をパシリに使ってた巨乳少女を催眠でお仕置き!, 第 1 巻

前表紙
株式会社パラダイム, 2020/08/28 - 256 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
学園一の人気ギャル、神宮七海から目を付けられてパシリとなっていた史彰。しかし、偶然学んだ催眠術が彼女に効いたことで立場は逆転する。なにかと「お仕置き」したがる七海の性格を利用して、罰とエッチを入れ替えたのだ。そんな自覚のない七海はいつでもどこでもセックスしてしまうことになり、史彰は彼女の純潔まで貰って、生意気な美少女に仕返しすることに!

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報