Mama×Holic 〜魅惑のママと甘々カンケイ〜, 第 1 巻

前表紙
株式会社パラダイム, 2021/02/26 - 256 ページ
人と亜人が共生する社会。
亜人が好きすぎて亜人少女が多く通う阿陣塚学園の学生となった太壱は、ひょんなことから亜人を覚醒させる上に惹きつけるという特異体質を身につけていた。
そんな太壱を我が物にしようと画策した学園の教師で魔女のアヴリルは、学園内の実験教室で惚れ薬を作成中に暴走事故を起こし、その成分によって生徒の亜人たちを昏睡させてしまう。
彼女たちを目覚めさせるには、亜人が生成する母乳『万能の聖乳』を原料とした特効薬を作ること。
そしてそのためには特異体質である太壱の体液、その中でも特に効果の高い精液を、母乳を生成する亜人の体内に取り込む必要があった。
こうして太壱は『万能の聖乳』生成の適性が高い亜人ママたちとエッチな行為をすることに…。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報