IT技術者なら知っておきたいストレージの原則と技術

前表紙
インプレスジャパン, 2013/02/15 - 340 ページ
米国EMCの教育サービス部門が執筆!ストレージの基礎を網羅したベストセラー第2版の翻訳書です。ディスク構造から、アーキテクチャ、SAN/NAS、管理/監視、クラウド環境までカバー。ビッグデータも解説しています。ストレージ技術について幅広い知識を身につけたい方、あるいは、最新技術動向を含む基本を確認したい方に最適な一冊です。本書は、EMCの資格認定プログラムであ「EMCProvenProfessional」のEMCISA(EMCInformationStorageandAssociate)の認定試験、E10-001試験に即した内容となっています。本書の主なテーマは「インテリジェントストレージシステム「ストレージネットワーキング「バックアップ/アーカイブ/レプリケーション「事業継続とディザスタリカバリ「仮想化とクラウド「セキュリティと管理/監視」です。第2版で追加されたテーマとしては、デデュプリケーション(重複排除)、ユニファイドストレージ、CDP(継続的データ保護)、仮想プロビジョニング、FCoE、フラッシュドライブ、ストレージ階層化、ビッグデータなどがあります。
発行:インプレス

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

書誌情報