ノルウェイの森下

前表紙
講談社, 1987 - 260 ページ
0 レビュー

レビュー - レビューを書く

ノルウェイの森(下)の波田まきさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - 波田まき - 読書メーター

ワタナベと緑の会話の雰囲気が好き。変てこなのに、みんなとても繊細で傷付きやすい。緑は幸せになって欲しいけど、きっと難しいんだろうなあ。 レビュー全文を読む

ノルウェイの森(下)のIan Birdonaさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - Ian Birdona - 読書メーター

100%の恋愛小説と言われるからといって、もっと心理的な歴程のような小説だと思う。親友のキズキが死んで、永澤と知り合って、突撃隊が別れて、また緑と出会い、最後まで愛している直子が逝いてしまったいろいろなことで、常に人々の集散することや、縁 ... レビュー全文を読む

他の版 - すべて表示

書誌情報