実践BCP策定マニュアル第2版

前表紙
株式会社 オーム社, 2012 - 280 ページ
BCP(事業継続計画)は、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画です。 本書は中小企業が、BCPの策定を行うための具体的な手順を紹介しています。BCPの作成だけでなく、BCPを継続的に運用するための仕組み(BCM)の基礎情報を充実し、大企業の読者にも価値ある内容となっています。
 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

目次

第2章 BCP の策定ステップ
31
第3章 演習テスト教育メンテナンス
117
第4章 事業継続マネジメントシステムへの応用
157
第5章 対策各論
181
付録1 サンプル文書集
227
付録2 多角的な影響度指針
249
索引
266
参考情報
269
奥付
271
著作権

多く使われている語句

書誌情報