情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

前表紙
株式会社 オーム社, 2010 - 174 ページ
本書は、等身大のプログラマの一人がキャリア開発の重要性を説き、そのための心構えなどを示したもの。「プログラマはビジネス視点を持って意識的なキャリア開発をすべき」という視点から、その実践方法を著者独特の生き生きとした共感できる語り口で伝える。原書は"The Passionate Programmer: Creating a Remarkable Career in Software Development"(The Pragmatic Programmers,2009)
 

レビュー - レビューを書く

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方のhappykyo55さんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - happykyo55 - 読書メーター

専門書だから自分には、少し難しかった。 でも、あとがきで書かれてるように後ろ向きにぶつぶつと愚痴をこぼすのではなくいかに前向きに精神的・技術的な成長を続けてくれたら素敵だろうとIT業界に携わる息子に贈った。 一日一日を輝かしい時間にして欲しい願いもこめて。 レビュー全文を読む

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方のさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - 読書メーター

プログラマとしての在り方からビジネスへの生かし方まで、「プログラマとして生きる術」が記されていた。後半になるにつれビジネスに寄った内容となっていて興味が薄れたが、前半はとても面白くて大切なことを教えてもらえた。「ほかの何も知らないことがス ... レビュー全文を読む

ページのサンプル

目次

製品に投資する
37
実行に移す
65
マーケティングスーツ族だけのものじゃない
109
研鑽を怠らない
141
楽しもう
169
参考文献
171
監訳者あとがき
173
著作権

多く使われている語句

書誌情報