プラネタリウムのふたご

前表紙
講談社, 2003 - 452 ページ
0 レビュー
クチコミの確認は行っていません。しかし、Google では虚偽のクチコミをチェックし、虚偽のクチコミが見つかった場合は削除します
星の見えない村でうまれ、ひとりは手品師になり、ひとりは星の語り部になった。『麦ふみクーツェ』につづく、書下ろし長編小説。

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

他の版 - すべて表示

書誌情報