テレビの青春

前表紙
NTT出版, 2009 - 511 ページ
1960年代―『私は貝になりたい』『七人の刑事』『ウルトラマン』『陽のあたる坂道』『遠くへ行きたい』...荒野を拓いてきた若者たちの夢と修羅のテレビ史。
 

レビュー - レビューを書く

テレビの青春のメルセ・郡上さんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - メルセ・郡上 - 読書メーター

自伝的テレビの歴史 ・「私は貝になりたい」「ウルトラマン」「陽のあたる坂道」などを手がけてきた著者による、夢と修羅のテレビ史。テレビ局を退社後、1970年に日本で最初のテレビ制作会社「テレビマンユニオン」を創立するまでの体験を綴る。 レビュー全文を読む

テレビの青春のさんの感想・レビュー

ユーザー レビュー  - 読書メーター

★★★ レビュー全文を読む

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報