光つたえよ: 伝教大師のみ心とともに歩んだ道

前表紙
鈴木出版, 1999/03/16 - 237 ページ
日本天台宗の祖、伝教大師最澄の教えを現代に即してやさしく説く。比叡山での修行や三千院での日々、自らの病のことなどを綴った三千院門主の半生記も収録。
 

レビュー - レビューを書く

レビューが見つかりませんでした。

ページのサンプル

多く使われている語句

書誌情報